理想の料理教室!?「MomoCookingClass」

水島弘史先生の料理教室で料理を習うことのすばらしさを実感したのですが、なかなか予約が取れません。

2回目に予約がとれたのが11月、そして3回目に予約できたのは翌年の4月でした…

その間、私のレパートリーは習ったカチャトーラ(鶏のトマト煮込み)と鶏のクリームシチュー。

何度も繰り返して作っていたのですが、レパートリーを増やしたくて他の料理教室にも足を運んでみる事にしました。

 

…で、クックパッドの料理教室サイトでお教室を探しはじめたんです。

色々な教室があるのと単発で申し込めるので試してみるにはベストな条件がそろっていました。

2、3回リピートした教室もありましたが、結論としては水島先生のレッスン以上の満足感がある教室はありませんでした…

「水島先生の受講料は割高」と口コミみたいなところに書き込みされているのを以前読んだ事があるのですが、ぜんぜんそんなことはないな〜と個人的には思っています。

メイン1品の場合には5500円なんですが、定員6名でデモが見れて実習も一通りでき、しかも名の知れたご本人が自ら教えてくださるので、むしろお安いのでは?と中身を考えて思っていたのですが、金額自体も他の教室とさほど変わらないことを知りました。

クックパッドの教室は玉石混合って感じですが、平均すると1回5000円くらいのレッスンです。

内容もそれぞれで、実習のあるところデモだけのところと様々です。

誤解を恐れずに言えば、値段相応と思えるレッスンは少なかったように感じてしまいました。

それは別に料理教室のレベルが低いとかではなくて、私のニーズにあったレッスンがなかったため満足度が低いってことなんですけどね。

もちろん、今でも気になるレッスンがあれば受講してみたりしています。

そんな気軽さがクックパッドの料理教室にはあっていいですよね。

 

とにかく予約の心配がない自分に合った料理教室がないものかと思い始めていました。

で、仕事帰りに立ち寄った中目黒のカフェのソファーでだら〜としながら、どんな教室がいいかなぁ〜と考えてみたんです。

教室は厨房みたいな調理場であってほしい。(クックパッドのほとんどの教室はご自宅のキッチンなので生活感があるんですよね…それが良いと思われる方もいらっしゃると思いますが…私としては生活臭がないレッスンが好み)つまり、水島先生のところみたいな感じですね。レッスン専用の調理場なので…ま、古い建物の中にありますが、それは気にならない。

水島先生のご本に載っているセオリーを習いたい。(とくにバルサミコ酢を煮詰めるレッスンをしたことがなかったので、その時は煮込みハンバーグをどうしても受講したいと思っていました)

少人数制で一通り実習ができるレッスンであること。(これは必須ですね。多少値がはっても少人数で実習があること。大人数の講義みたいなレッスンでは自宅での再現が難しいので)

メニューの品数が少ないこと。(クックパッドの料理教室では品数の多いレッスンをされる教室が多いです。受講しても結局どの料理も印象に残らず、受講したままその後何も作らないことがほとんどだったので私には向かないようです。多くて2品ぐらいが妥当。習った料理は何度も作って出来るようになりたいので1講座の品数が多いのはかえってNG)

男性より女性の先生がいいかも。(水島先生がどうのというわけではなく…同性の方が共通点も多いかな〜っていう発想なだけです)

単発で申し込めて、月1回ペースくらいで受講できること。(予約のストレスがあるのって大変です…)

という感じ。つまり、先生の性別と予約の問題以外は水島先生の教室そのままなんですが…

「お弟子さんとか暖簾分けしてないのかしら〜?って思ってみるものの、アシスタント無しでお一人で教室をされているので、それは無さそうだな…と思いながらスマホで検索していた時のことです。

クックパッドの料理教室のサイトは検索し尽くして見飽きてしまい、水島先生のホームページはスケジュールがすでに満席なので何度見ても無駄なのですが、何気なく見てみたところトップページに新しい告知がありました。

それは水島先生のお教室で長年ご受講された森千洋先生が講師を務めるMomoCookingClassが、水島先生のお教室で月2回ペースで行われるというお知らせでした。

つまりお弟子さん…?門下生ということなのでしょうか。優しそうな女性の写真が一緒に掲載されています。

ん?ん?、今思ってた通りのことが…?!と思い、千洋先生のホームページにとんでみると4名定員の少人数制!

しかもキレイな料理の写真がアップされていて、レッスン内容が水島先生と同じっぽい。月2回のうち1回は日曜日になっているのでスケジュールは問題なさそう!

そして、その時の講座メニューがビーフストロガノフで、なんとバルサミコ酢を煮詰めるレッスンではないですか!

後は予約できるかどうか…4名ってすぐ埋まってしまうし、この記事がいつアップされたのかがわからないのでダメもとでメールで申し込みました。

数時間後、自宅に戻ってから予約受領メールが届いて無事に受講できることに。

こうして性別と予約の問題がクリアでき、本当に望んだ通りのお教室に巡り会えたんです!

引き寄せって本当にあるんですね〜って心から思いました。

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る