ネコ好きに絶対喜ばれるお菓子「グーテ・デ・レーヌ/簡易箱」

「ラスク」といえば「ハラダ」と条件反射で答えてしまうくらい有名になった群馬県高崎市の菓子メーカー「ガトーフェスタハラダ」。

ラスクって売れ残ったパンを2次加工した副産物的なイメージでしたが、ハラダのグーテデロワ(プレーンラスク)によって、ちょっと気の利いた贈答品でもおかしくないお菓子として社会的地位が上がったように思います。(勝手な個人的感想に過ぎませんが…)

特に冬季限定のグーテデロワホワイトチョコレートを冷凍していただくのが大のお気に入り。

しかし、今回はグーテデレーヌというラスクをレーズンサンドにした商品にフォーカス。ネコ好きさんにオススメなんです!

しかも簡易箱限定です。

偶然発見したのですが…ぱっと見ネコ好きとか関係ないパッケージですよね。

…で、開けてみると…

おっ!窓からネコが!!

となるのです。

ちょっとしたサプライズではないですか!?

どうやら箱の中が窓の外の設定のようですね。

光があたると窓のシルエットでまたいい感じにみえます。

箱の中をのぞくとこんな感じになってます。

よく計算されたパッケージですよね。

きっとこのパッケージの制作者は楽しみながら試行錯誤したのでは…とちょっとほっこりしてしまいます。

そして、こんなに凝ったパッケージなのに、この仕掛けについては商品説明では完全にスルーされています…

つまり、箱を開けた人限定のサプライズなのです。

これっていわゆる見えないオシャレってことなんでしょうか…

ちょっと不思議でなりませんが、「ネコ好きさんへの贈り物」にピッタリなのは間違いありませんね^^

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る