沖縄弾丸!バス移動の一人旅(プラン〜出発まで)

はたと思い立ち8月末に1泊2日の沖縄弾丸旅行を決行。

しかも、初の一人旅!(この場合、出張は含まず)

沖縄のツアーって、レンタカーがセットになっているものが多いんですね。。。

私はペーパードライバーのためレンタカーも必要ないし、あえてツアーじゃない方向で検討してみました。

 

まずはフライトから〜

LCCにしたいところでしたが、何しろ成田空港は世田谷区民にはちょっと遠い。

海外なら仕方ないと割り切りますが今回は国内なので羽田発着にこだわり、かつ安さも求めたいということでスカイマークになりました。

往路は午前2:40羽田発という深夜便、

帰路は翌20:30那覇発で深夜に帰宅するという滞在時間長めなプラン。

少し前に同僚が、やはり午前2時頃のフライトでベトナムに行った話を聞いていたため現実的に思えたけど、それを知らなかったら今回の深夜2時発のフライトは検討すらしなかったかも…と思う。(他の人の経験で選択肢が広がるものですね。有り難いことです〜)

とにかく早く決めないとどんどんフライトが高くなるので、もう若くないのに大丈夫なのか…と少し心配になるけど、慌てて予約してしまいました…予約したのが7月末の一ヶ月前ギリでまぁまぁ安く手配できました:往復で約¥25,000−)

 

実は、今まで沖縄に興味があったワケでもなく沖縄の地理がまったくわからない…

まずは、どこで何をしたいのかを考えてからホテルを決めるか〜という流れで、

そうそう「美ら海水族館」ですよね!とすぐに決まる(それ以外はよく知らない…)

次にホテル…

特別な理由がない限り、ホテルは絶対4つ星以上と決めています(やっぱりバブル世代だなと聞こえてきそうですが…ここは妥協したくない大きなポイントなんです。)

沖縄は20年くらい前に社員旅行で一回行ったきり。社員旅行だったから、ただ連れまわされて何処に行ったか全然記憶にない…ただ、泊まった万座ビーチホテルだけはしっかりと覚えてます。モーニングビュッフェで、目の前でオムレツを作ってもらったことが当時の私にはすごく素敵な衝撃だったんですよね〜それもホテルにこだわりたいキッカケの一つになっているのかもしれません。

じゃ、美ら海の近くで〜と思ったのですが、リゾートホテルが多い恩納村にちょっと惹かれる…

やっぱり万座ビーチホテルかと思ったら、ウーム値が張りますね〜(そうだ、社員旅行の時は、その前年にホテルで自殺事件があり値が下がったと聞いた気がする!)

しかも、一人旅だからかなり割高になるんだなぁ〜と思いつつ、出張でホテルを探す時によく使っていたagodaのサイトで検索しまくりました〜

で、いろいろ比較検討し、恩納村になるのかな??スパリゾートエグゼスに決定!

決め手はすべての部屋が59平米以上でオーシャンビュー。やけに豪華な内装も私好み♪1泊朝食付きで約¥25,000−…安いのか高いのかは検索しすぎてもうわかりませんでした〜

あーぁ、フライトが安く済んだと思ったらホテルと合わせて¥50,000−になった…同じ日取りのツアーが大体¥39,000−くらいだから、すでに割高感のある旅になることがほぼ決定。

ま、いっかー♪

まだまだと思っていたら、出発当日(正確にはフライト前日)になり、日中は通常通り仕事へ。定時が19時までなので20時にやっと帰宅し、23時に出発。その間にシャワーやら準備やらで夕飯抜きにしてしまったのを後から後悔するはめに。。。

羽田空港に到着したのは、0時過ぎ。国内線ターミナルは0時に閉鎖されるらしく、すべてのお店が閉まってました。。。

どうやら、2時40分のスカイマークに搭乗する人以外はいない模様。

夕飯を食べなかったことをちょっと後悔。どこか1つくらいお店が開いているかなと思っていたのですが、見事に裏切られる。

あと2時間くらいありましたが、国際線ターミナルへ行って戻ってくる自信もなく…空腹をかかえてとりあえず自販のコーンポタージュを買ってみる。

…で、スープがなんかうすく見える…もしかしたら、ちゃんと混ざってなくて粉末が溶けきらずに沈殿しているんじゃないの??って疑ってしまいましたが、一口飲んで、「うまーい♪」 ちゃんと均一に味がついているし、空腹ってこともありますが、今まで飲んだポタージュの中で5本の指に入るくらい美味しかったように感じてしまいました〜

そして、手荷物検査を済ませて搭乗口ロビーへ行く途中、見つけました!食べ物の自販機を♪。

しかもそのラインナップの中に、菓子パンの中ではお気に入りの「チョコ好きのためのクロワッサン」がある!?これで命拾いをした気持ちに。

私の前後にも、この自販で何やら買っている人がいたので空腹なのは私だけではないのですね〜って思いました。

今回の飛行機は、宇宙戦艦ヤマトがフィーチャーされていました。

機体によって、いろんなデコレーションがあるんですねー

羽田空港に着いてから、あっという間に2時間半が過ぎ、無事離陸。

機内はもちろん寝て過ごします。

遠くでスチュワーデスさんがキットカットとコーヒーを配っているのが聞こえてきましたが、フライトは2時間半しかないので待つことなくすぐに爆睡。すぐに寝れちゃう健康な自分に感謝♪

 

沖縄弾丸一人旅のつづき 1(那覇から北部へ)

沖縄弾丸一人旅のつづき 2(スパリゾートエグゼスと朝ヨガ)

沖縄弾丸一人旅のつづき 3(福州園とA&W)

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る