沖縄弾丸一人旅つづき3(福州園とA&W)

これまでの旅は〜

沖縄弾丸一人旅 (プラン〜出発まで)

沖縄弾丸一人旅のつづき1(那覇から北部へ)

沖縄弾丸一人旅のつづき2(スパリゾートエグゼスと朝ヨガ)

 

リムジンバスの沖縄県庁前で下車した時には、もう午後になっていました。

沖縄県庁って外観がおしゃれですね。リゾートマンションみたいです〜

フライトが夜とはいえ、いろいろ観光する余裕はないので、国際通りでもぶらつくか〜とあまり考えていませんでした。

土地勘もないので、とりあえず近場の観光スポットを検索。

(こんな時、スマホで何でも検索できるありがたい世の中だな〜と思わずにはいられません)

徒歩圏内に「福州園」という中国庭園があることがわかり、口コミの評価もなかなか良いので訪ねてみることに。

ここが、大当たりっ!

入り口で入場料¥200を払い、一歩足を踏み入れると那覇市内とは思えない

そこはまさに中国!別世界でした〜

それもそのはず、使われている建材はすべて中国から運ばれてきたそうなんです。

人がほとんどいなくて、なんだか別の時代に迷い込んだ感じ、しかも中国の…

晴れていたので、緑も美しく癒されます〜。

 

庭はいろいろと工夫されていて、場所によって趣が違うようです。

景観が変わっていくので、敷地が広く感じられます。

実際に敷地は狭くないと思いますが、決められた範囲の中に上手にいろいろな庭を盛込んだ感じがします。

 

所々に東屋があって、自由にくつろげます。

東屋の一つで本を読んだり、池の鯉をみながら休憩したり、本当に楽しめました♫

そして、中国からの団体バスがいないのはラッキーだったようです。

ここは中国人観光客に人気のスポットらしい。

一瞬「中国でも見れるのになんで?」って思いましたが、

外国に…例えばロンドンとかに、素晴らしい日本庭園あるって聞いたら見ておきたいって思うかも…とその気持ちを理解できたりして。

 

 

すっかりくつろいだので、早めに空港に。

心残りは、アメリカンなハンバーガーを食べてみたかったってことでした…

ということで、沖縄のハンバーガーチェーン店といえば「A&W」

那覇空港店があるとのことで、最後の〆はハンバーガーで。

目立たない場所にあったため、なかなか見つかりません。。。

やっとたどり着いたら、空港限定バーガーは売り切れとなっておりました(残念)

…で、人気らしいモッツアバーガー&ポテト、ドリンクセット¥990をチョイス。

窓側の席だと飛行機の離着陸を眺めながら食べられます。(それくらいお店がフロアの端にある)

マックとかに比べると確かにバンズが柔らかくて美味しい…けど…

もう少しパンチが欲しいかも…という感じ。

なんとなくコスパが悪いように思える。

バーガーチェーンだったら、あと数百円足して「クアアイナ」で食べた方が満足かも…と思う。

ま、旅先の食は割高になりがちなのでいいとしよう。

 

総括すると、今回の一人旅はもう大満足〜!でした♫

初めて目にするものも多く、弾丸とはいえ、とても満喫できました〜

沖縄の自然って予想以上に美しかったです♫

次は、聖地めぐりとか離島に滞在とかしてみたいな〜と思うのでした〜♫♪

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る