あのスナック菓子を簡単アレンジしたおつまみ手作り料理にハマってます・・!

友人から教わり超ハマった創作料理…『ニンジンのカラムーチョ和え』←今、勝手に名付けてみた。

料理と言っていいのかわからないくらいシンプルなのに旨い(*≧∀≦*)!

そもそも飲み屋のおつまみ的な一品だったらしいのですが、一言でいうとサラダ感覚のカラムーチョって感じでしょうか(‘∀‘ )

その覚え書き。

まずは、材料 3つだけ。

ニンジン お好み量

カラムーチョ(必ずスティックタイプ。チップスタイプは不可) お好み量

マヨネーズ お好み量

私はニンジン多めが好きなので、ニンジン1本に小袋のカラムーチョとマヨネーズが大さじ1弱くらいが好み。

もともとマヨネーズがあまり好きではないため、マヨネーズは手作りしていますが、もちろん市販のもので大丈夫。

ニンジンが多ければ多いほどサラダ風になり、カラムーチョを多くするとよりジャンクっぽさが強まる。

スポンサーリンク



そして、手順。

ニンジンをカラムーチョと似た感じに細切りにする。

(ここが一番面倒…スライサーとか使うと早いかも。)

ニンジンとマヨネーズをしっかり和える

その後、カラムーチョを加え、さらに和えて出来上がり!

ポイントはニンジンのサイズをカラムーチョに合わせること

(少し大きめでも大丈夫。出来上がるとニンジンとカラムーチョの区別がややつきにくいくらいがベストと思う)

そして、必ずニンジンとマヨネーズをしっかり和えてから、最後にカラムーチョを投入すること。

スポンサーリンク



このレシピ(なのか?)を知ったのが1年程前ですが、実はなんとそれまでカラムーチョを食べたことがありませんでした。

しかも、未だにカラムーチョだけだったらあまり魅力を感じていません。。。なのに、ニンジンに和えるとこんなにハマってしまうなんて…自分でもやや戸惑いを感じてしまいます。。。

知名度のあるスナック菓子と思ったら、スティックタイプよりもチップスの方しか置いてなかったり…意外と手に入りにくいことにも気がつきました。

なので、4袋が繋がった小袋タイプを100円ショップ(最寄りのキャンドゥ)で見かけるとついつい買ってしまいます。

(これが100円なのはちょっとお買い得というのもある。)

 

カラムーチョといえば『ホットチリ味』ですが、『わさび味』を見つけて試したこともありました。

『わさび味』も同様に作ってみて、なかなか美味しかったのですが、滅多にお店で見かけないのが残念。。。っ

 

カラムーチョの『ホットチリ味』の小袋または、『わさび風味』(こちらは小袋化されてないんじゃないかな…?)を見かけたら、是非、お試しあれっ!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る