fumufumu+のお菓子箱をお取り寄せ

たまたま焼き菓子教室を探してみつけたfumufumu+というサイト。(http://fumufumu-pain.com)

センス溢れるホームページは、お菓子もきっと美味しいに違いないっと勝手に思い込み、サイト内を探検♪

女性1人でコツコツ、パンやお菓子を作られているようです。

焼き菓子レッスンは不定期で行われているみたい。

(が、しかし当分レッスンは無さそうな感じ…残念)

実店舗があるようですが、通常営業はされずWeb上で「パンとお菓子」と「お菓子箱」をそれぞれ1ヶ月前に受注して作るというユニークな営業スタイル。(こんなビジネススタイルもあるんですね〜と思う)

月1回ペースで告知が行われ申し込みフォームから注文するという、オンラインショップではなくアナログな感じです。

しかも、お菓子箱の中身は届くまでわからない?!

お菓子箱の中身はこんな感じで紹介されていました。(一部写真がイメージ画像風にアップされていますが、変更になることもあるとのこと)

3月のお菓子箱     1set 4500円 (送料、配送用箱代別)
※限定販売につき、おひとりさま2セットまで

Set内容  焼き菓子やショコラ、コンフィズリーなど6〜7種類を予定。
ティグレ、ブラッドオレンジのタルトレット、オランジェット、サブレフロランタンショコラ、ギモーブ、ボンボンショコラ(ローズ/パッションフルーツ)など…

スポンサーリンク



受注ペースを月ごとにしているのは、季節にあったものを詰め合せたいからのようですね。

外箱も月ごとに中身にあったものをあつらえて、素敵な雰囲気があります。

…が、しかし、お支払いは振込、配送の場合の送料は着払い…というオンラインショッピングにはイマドキ珍しい面倒くささのハードルをいくつか越えないと…という感じ。

このお菓子箱について話すと、友人からは「ずんぶんと強気なお菓子屋だね〜」という感想が…。

それでも注文してみることにしたのは、そのパッケージの良さげな感じ(写真なので、本当のところはわからなかったのですが…)お菓子以外に夢や希望まで詰まってそうな見た目ではありませんかっ

(実際に届いたパッケージ↓)

送料が気になりましたが、横浜からなので1000円以内かな…というのと、季節的にクール便を使うこともあるとの注意書きがあって、まだクール便の季節でもないから注文するなら今がいいか…と

さらに、注文開始の日時が決まっておりました。しかもお一人様2セットまでという個数制限があるということは、人気ってことなんですよね…ということで、開始ピッタリの21時に注文。

自動返信メールが届きましたが、受注してもらえたかどうかは後日メールが届くみたい(うーむ、このあたりも売り手都合寄りなシステムです…)

めでたく注文できて、届くのがだいたい2週間後。

一体、どんな感じのお菓子箱なんだろう?とワクワク。

スポンサーリンク



 

…で、届いたのがコチラ↓

意外に小さくて少ない…けど、かわいいのは予想通り♡

予想外だったのは送料。なんとクール便だったので1000円以上かかってしまい、結局今回のお菓子箱は6000円くらいになってしまいました〜

サイズは全然小さかったのですが…

そうするとお菓子1つあたり500円越え…さらに賞味期限が長くても一週間で…しかも美味しいうちに食べたいっていうのもあり、無くなるのはあっと言う間。。。

お菓子は、一つ一つが丁寧に作られていて、形が美しく確かに美味しい。

セレブ価格なため、毎月リピートというわけにはいきませんが、また機会があったら注文してもいいなと思わせる感じです。

結局、手に入れるまで3週間、そして、2日で食べきったのでした。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る