100円ショップの植物が増えてしまった件。

初心者だとまずは小さな植物から始めてみる…というパターンってよくあると思うのですが、小さな植物って弱ってしまう率高めだな…と最近は危険視しているのですが…

その一方で100円ショップの小さな植物が意外と丈夫で育てやすいとも思っている。

というのも、特に気を使っていなくても去年購入したテーブルヤシとカポックが季節にかかわらず、すくすく育っているからなんですが。

カポック(右)は無秩序に伸びておりますが…どちらも冬にもかかわらず新しい葉っぱが!

100円というリーズナブルな金額だと最悪ダメになっても「まぁ仕方ないか…」という気負いがないため、経過観察にも気持ちに余裕があるからですかね。

とはいえ、これ以上100円植物を増やすつもりもなく…植物を探しに100円ショップに行く習慣もありませんでした。

…が、先日たまたま仕事中にボンドが必要になり武蔵小山のダイソーに買いに行ったところ、植物コーナーがビックリするほど充実しておりました。

どうやらこの店舗は比較的新しいようです。いわゆる大型店ということですかね。今の園芸ブームをちゃんと反映した店作りがされている模様。

まるでどこかのちょっとした園芸コーナーっぽいです。

しかも素人目の私でも植物の鮮度が良いのがわかる。平日の昼までちょど入荷したばかりと思われます!

そういえば、平日の昼間に100円ショップを訪れることってないかも…。土日だとすでに食い荒らされた後の品揃えってことか…。

ついつい予定外のエアプランツ「イオナンタ」を2ヶ買ってしまいました…

本当は1つに絞りたかったけど選べなかったため結局2ヶになった次第…

100円というリーズナブルな金額設定の恐ろしさです…。300円だったら無理やりどっちかだけにしたかも。

そして、後日見つけたのですがエアプランツハンガーという商品までありましたー。

素敵なチャームが重しになる構造のようです

↓ぶら下げてみました。なかなかいい感じです♪エアプランツ2ヶ買っておいて良かった♪

100円ショップの植物についてちょっと気になり、世の中的な見解を調べてみると…

どうやらモノとしては悪くないという評判。店の管理の仕方によっては弱ってしまうようですが、入荷したてはオススメという意見が多い。

100円ショップの植物を大きく育てるという試みを楽しんでいる人も少なくないみたい。

ナルホド〜!と思い、それから植物を置いてそうな100円ショップがあったらリサーチのため覗いてみるようになったのですが…

行動範囲内に大型店はキャンドゥ1件。また…そこで2つ買い足すことに…。

見たことなかった植物「ポーチュラカリア」と見た目が好みな植物「ピレア」。

ポーチュラカリアって多肉植物のようです。

あーぁ、エアプランツに多肉植物…なんだか、雑多になってきてしまいました…

今までインテリアも加味して計画的に増やそうとしていたんですけど、やはり100円という価格設定は危険なのでした…

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る