料理下手でも料理好き

料理下手な私は40代半ばで料理好きになりました。

人生ってわからないものですね。。。

ここで言う料理下手は『料理が習慣になってない人』という雰囲気。

なんとなく自分では美味しい料理ができそうにないって思い込んでいて面倒でついつい買って済ませてしまったり…自分にとっては美味しく作れたけど他の人にも作ってあげる自信がなかったり…美味しく作れたり作れなかったり…それが何故なのかわからなかったり…彩りの悪い料理にガッカリしたり…

その一方で冷蔵庫の余り物でもパパッと美味しい料理を作れたり、急な来客があってもちゃんと料理でもてなすことができる…そんな素敵なことが出来たらいいなと心の隅で憧れてたりして…

そんな思いを長年抱えていましたが、今はなんとなく料理が好きになり生活の一部になった感があります。(あ、毎日3食自炊しているわけではありません)

世の中の食材への不信感から用心するようになったり玄米断食にはまってみたりいろいろな伏線があったのですが、ブレイクスルーは某料理教室との出会いかなと思っています。

もちろん、未だに、冷蔵庫にあるものですぐにパパっと料理できたり、いつでもホームパーティーを開ける腕と度胸があるわけではないんですけど…

少なくても苦手意識が薄らいで料理するのが面倒でなくなりました。これでもかなりの変化なんです。(しかも進化中♪)

付き合いの長い友人はまだ会ったばかりの頃(15年前くらい)に『コンビニがあれば生きていける』(←食に関しての見解)と私が豪語していたのが忘れられない印象だったそう。

最近そう言われてビックリしました。

そんなこと言ってたんだ!とすっかり自分の発言を忘れておりました。しかも、その当時は完全にワーカホリックでモーレツサラリーマンだったため、コンビニ頼りの食生活だった記憶はあるもののホントにそんなこと言ったのだろうかと少し疑うくらい今の私には自分の発言が信じられなかったりして。。

ほぼ毎日食べていたコンビニのおにぎりも4、5年前から全く口にしていないし、コンビニ弁当も月に一回(残業で会社支給)あるかないか程度。ここ数年コンビニでは全く食指が動きません。

 

昔の自分の発言に驚いた今の私ですが、昔の私…ほんの数年前の私でも、料理教室に足繁く通う今の私をみたら同じくらい驚き信じられないだろうなと思う。

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る